iPhoneに対応しているFX業者

FX専用アプリの上位版、iPhone対応アプリ

スマートフォンとして、モバイル版PCの扱いを受けている高性能モバイルFXアプリ。数は少ないですが、FX業者の中にもiPhoneに対応しているアプリを提供しているFX業者があります。Docomo、AU、SoftBankなどの3大機種の専用アプリよりも上位の機能を有しているハイスペックなアプリです。iPhone対応アプリを提供しているのは、サイバーエージェントFXの【Cymo(サイモ)】、フォレックス・トレード【iPalmo】、EMCOM証券:みんなのFXの【iPhone & iPod touch対応アプリ】、MJの【SpotBoard iPhone】などがあります。

 

iPhoneに対応しているアプリをもつFX業者

サイバーエージェントFX「Cymo(サイモ)」・・・専用アプリらしく取引しやすいように機能が備えられています。レートはパネル方式やレート方式などを切り替えることができますし、リアルタイムレート更新に対応しています。そのためいちいち自分で手動更新する必要はありません。

 

 


 

フォレックストレード「iPalmo」・・・iPalmoは、リアルタイムの為替レート、チャートやロイターニュースヘッドライン、経済カレンダーを見ることができ、通貨ペアのレートを設定すればアラートを発生させることも可能とPCサイトと同等、あるいはそれを超える高機能を搭載しているのです。計測足は1分、5分、10分、30分、60分、1日となっています。テクニカル分析には移動平均線、MACD、RSI、ADX、ボリンジャーバンド、EMA、一目均衡表、スローストキャスティクスとかなりの種類が揃っています

 

 


 

EMCOM証券「みんなのFX」・・・iPhone、iPod対応の次世代対応ツール。リアルタイム更新。チャート機能はかなりの足があり、テクニカル指標も、ボリンジャーバンドや一目均衡表、MACD、RSI、ストキャスティクスなど豊富に用意されています。通貨ペアごと売買比率やアラーム機能、さらにみんなのSNSでチャットまでできるようになっています。この機能はかなりの水準といっていいでしょう。

 

 


 

MJ「SpotBoard iPhone」・・・iPhone、iPod対応の次世代対応ツール。もちろんレートやチャートはリアルタイム更新に対応。チャート機能もかなりの足があり、テクニカル指標も、ボリンジャーバンドや一目均衡表、MACD、RSI、ストキャスティクスなど豊富に用意されています。またEMCOM証券と同じように通貨ペアごとの売買比率も用意されています。ただしEMCOM証券にしかない 「みんなのSNS」 のチャット機能はありません。その点を見るとEMCOM証券のiPhoneアプリよりは劣るといえます。

 

 


口座開設をするだけで現金がもらえるキャンペーン特集

FX会社は今、熾烈な顧客獲得競争中!
そのため、口座開設してくれた人にはなんと
現金をプレゼントしてくれるという超ふとっぱら!
詳細は全てのページの下に記載しています!
しっかり全部利用して稼ぎまくっちゃいましょう!


楽天FX
Ferretアクセス解析